another another real

アクセスカウンタ

zoom RSS [T]a-nation@大阪1日目

<<   作成日時 : 2009/09/02 18:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

既に数日が経ってしまいましたが、自分用メモ的に感想を残しておきます。
書くのは私が覚えてる部分だけですが、もちろんネタバレなのでWOWOW等で新鮮に見たい方には読まないことをおすすめします^^;


○大阪1日目

オープニングアクトから見るために早めに会場に到着。
ピンスはあきらめ、グッズ売り場に少し並んで、タオルとエイネの光るうちわを調達。
ファンクラブの抽選ははずれ。アーティストカードのものすごい行列を眺めながら、まだガラガラの開演前の場内に入る。


座席はスタンド、座ったままだと舞台を見るのもスクリーンを見るのも常に右を向く角度の場所。
近いと言えば近い、遠いと言えば遠い、でも肉眼で彼らを見るのはちょっと厳しい・・・でも一応誰が誰かはなんとなくわかるぐらいの席。



18時12分頃、カウントダウンが始まると、ものすごい歓声。
東京のセットリストを見てみると、大阪は時間が30分早いのと、西で日が長いのでまだ少し明るい夕方時間。


でも赤いライトはたくさん点灯。既にファン総立ち。
私の周りの女の子たちはファンという感じではないみたいだけどTVで見て知ってるって感じで、みんな立ってて嬉しくなる。ちょっと離れたところにはもちろん緑タオルの人もたくさん見える。



・1曲目
Share The World。

曲が流れて5人が登場して、嬉しくて涙目になった(苦笑)
隣の女の子たちが「かっこいいね」って話してるのが聞こえてくる^^
更に嬉しい気持ち♪

ステージは結構遠くて、肉眼ではあんまり見えないので、どうしてもスクリーンを見てしまうけど、元気な歌声、笑顔、やっぱり嬉しい!



・2曲目
Purple Line。

エエーイ、エエーイ、トーホーシンキという掛け声が会場中で聞こえる。すごい、単独コンみたい。

途中であれ?ユノ疲れてる?となんとなく思うけど、舞台が狭いからなのかなと思ったりしてた。
いつも動きがものすごく大きくて、そこが萌えポインツなんだけど、小さめに踊ってるように見えたんで。
でもその時には怪我をしてるなんて私には全然わからないぐらい、素敵に踊ってた。

チャンミンが大きく踊ってるなぁ、いつもこうだっけ?とスクリーンを見て思ってたんだけど、これもユノの怪我が影響して兄さんをサポートしようとしてたのかしら?なんて、後付けの想像で思い返してみたり。

後半踊り方が気にならなくなったのは、ユノにスイッチが入って自然と大きくなってたのか、私にスイッチが入ってもう何も見えてなかったのか、どっちだ・・・たぶん後者だけど(笑)



・3曲目
どうして君を好きになったんだろう。

この曲は本当に知られてるんだなぁ・・・。
これが流れてくるとなんとなく「あ、聴いたことある」って感じで会場がどよめく。

去年エイネを見た時のこの曲では、音をはずすんじゃないかとかドキドキしたりしたけど、1年経ってすっかり聞かせる曲になってて、周りの女の子たちが「なんかしんみりしてきた、さびしくなってきた」とか言ってる。秋の気配がし始めた夏の夜に、あのきれいなイントロってすごく合う。



・MC

挨拶の後、ジェジュンが「思ったより暑くないけど、湿気が怖いですね。湿気怖くないですか?怖くないですか?」という感じで話し出して、観客の頭の上に「なんだ突然?」という空気で「?」マークが出てた(笑)

(いや、わかるよ〜ジェジュン、私も怖い(笑)・・・髪が広がるし^^;)

ユノは「今日は幸せです」とか「気持ち良いです」とか言ってたかな。
(まだ湿気で頭がいっぱいだったので、ファンなのに記憶があいまい・・・・あぅ)

(でも、うん、ユノが幸せで気持ちが良かったら、私も幸せだ〜♪)

そこにすかさずユチョンが「ユチョンも」と可愛く言って、会場中のファン絶叫(笑)
さすがハートをさらっていくわ〜!
で、ちょっとそれでJJが何か言ってたような気がしたけど(笑)

ジュンスにも一瞬、話をふってたけど、ジュンスはいいですってはにかんでた?
それともジュンスも気持ちがいいって言ったのかな?^^;
よくわからなかった・・・。

そして、変な間があいちゃって、ジュンスが話しそうな空気を出した瞬間に、我らがリーダー、天然な感じでMCタイムを締める(苦笑)

曲のタイトルはチャンミンが、いつものように(笑)
ちょっとだけ「えー」って抵抗してるファンがいた。でももちろんスルーで曲に^^;



・4曲目
Stand by U。

それぞれ歌いながら、花道の方に移動しながら歌ってたかな。
最後の伴奏が途切れて、チャンミンが歌い上げる感じで終わるのが新鮮。
この曲は泣きツボに入るときがあるので用心して見てた(笑)



・5曲目
Sky。

歌いだしでユンジェが花道の先に残ってることに気づいて「お!」と一人萌えていました(笑)
笑顔が嬉しくて、興奮して記憶があまりなし。



・6曲目
Somebody To Love。

ユノのエブリバデセーイの叫びで脳が沸騰。
ソロ参戦ってことも忘れて飛んだし、ガンガンタオル回しました(笑)
後ろの子達も回してたのか、風が頭にひゅんひゅん来てた(^^ゞ

5人はいつものようにみんな笑顔であちこち散らばって、すれ違いざまにハイタッチして、会場をあおって、それを見てて楽しくて楽しくて倒れそうだった〜(笑)

「♪キセキと勇気が降りてくること〜」の後の「♪信じたい」のところは、いつもより大きめに「シンジ・タ・イ!」と会場のファンも絶叫してる。

「♪love love love love」のとこのユチョンは「おおさか〜〜!」だった。

でもその前の、噂のカメラ目線ユノにやられました。いつの間にこんな技を。
素敵すぎるじゃないか。惚れてまうやろ〜〜〜!あ、既に惚れてたんだった。



・7曲目
Summer Dream。

最後のジュンスリードのところは骨盤ダンスと最後がくねっとするセクシーダンスだったと思ったけど、最初がなんだっけ^^;

ユノタイムはあちこちで読んだ東京のレポでのバック転とは違ってた。
今思えば当然か^^;
でも、知らなかったので、全然わからなかったよ^^;

この曲の後に、「今日はありがとう」とみんな口々にいいながら花道からメインステージに移動してた。
ああ、もうすぐ幸せな時間が終わる〜と思いながら見てた。



・8曲目
Survivor。

この曲、やっぱりかっこいい!
「♪ここから立ち上がって光探して」のところはちゃんとPV仕様で一緒に踊ったよ(笑)
後半の裏打ちっぽく手を上げてあおるところが本当に好き。
花火もいつものところで上がるし、最後にわーーっと発散できる曲だわ。

ユチョンの「♪君がいればあああああああ」も「♪忘れかけたあああああああ」も、ものすごい長くて大きく感じた〜。

曲が終わって帰るときに、たぶんジュンス?が「I love bigeast」って言って、ユノが「We love you」って言ってるように聞こえたけど自信なし^^;





その後、最後まで会場にいて、噂のあゆのタオルもちゃんと確認しました(笑)
「今日はサイン入り〜」と言ってた。

東京会場は家まで2時間はかかるんで、規制退場まで待って、ご飯を食べて、なんてしてると終電を逃すので、東方神起を好きになる以前から最後まではあまりいなかったんだけど、久しぶりに最後の花火を見たら・・・あれ?こんなちょびっとだっけ?(汗)

規制退場もやっぱり結構時間がかかったなぁ。
でも大阪会場は近いのでそれすら楽しんで待ってました。
そういえば、フードコートの食べ物、半額!って言いながら投売りしてたけど、そんな光景を見たのも初めて。
これはやっぱり大阪ならでは?

そして、帰りに駅に行く道を間違えて、またグッズ売り場に迷い込む・・・。
うっかりアーティストカードをどんなものかと買ってみたりする・・・。
目当てのカードのダブリはなかったけど、交換してる輪に入る気力もなく、そのまま他アーのカードも持ったまま帰宅(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[T]a-nation@大阪1日目 another another real/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる