アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ


[雑談]SHINee見てきた!

2009/09/15 02:43
近所でミニコンサート&ハイタッチ会と知ったら、いかずばなるまいということで行って来ました。メモを取らずにぼーっと見てたので、詳しくは語れないですが^^;

というか、この類のイベントって行かない主義だったんですけど、ついにデビューですよ。
あ、TVXQのファンクラブイベントは行ってたけど、それとは違う気がする。




ジツハ去年のアジソンでも見てたので、初の生SHINeeではないんだけど。
今回のホール、3階席からでも近い近い。アジソンより近い。
見下ろす場所だから表情が見えないのでついついスクリーンの映像を見ちゃう、でももったいないから、なるべくステージの上の本人たちを見るようにしてました。


普段全てにおいて、ネタバレは極力避けて生きている私ですが、今回は、覚えてない曲を歌ったら楽しめないと思って東京でのネタバレをあちこちで読んでから参加。


きっと忙しい彼らなんだから、同じようなイベントだろうと思ってたのですが。
それは彼らをなめた思い込みだったと途中で気づきました。
変えてきましたね〜。








以下ネタバレかも。

曲数とか曲目、メモしてないので勘違いしてる可能性多し。



6時半ちょい過ぎ、確かreplayで始まって、次に椅子がセッティングさせてサンソガットゥンノだったと思う。

そして5人で挨拶して、その後に各自一言だったかな。

その後にMCの方から色々と質問タイム。
えっと・・・うわー可愛いと喜んで見てたのに、記憶が飛んでます(笑)
ちょっとMCの方がてんぱってるのか、メンバーを飛ばしたり、時々間違えるところが気になったせいかな?(←人のせいにするな?)

そうだ、東京ではMCは古家さんだったとか。
そうでなかったのが非常に残念でした。
久しぶりに完全にMCモードの古家さん見たかったのになぁ。



その後にファンの人からの質問の紙を各自選んで、それぞれ答えてました。

そうそう、オニュくんが引いた紙は愛嬌を見せてください。

この後に全員がそれぞれ愛嬌をたっぷり見せてくれました♪
みんな可愛すぎるからっ。




で、次の準備のために一度下がって、その間に私たちはスクリーンで映像を。
デビューしてから韓国でのキャンペーンや、タイや中国でのキャンペーンの様子だったようです。


そして、気がつくと舞台の上にはピアノが一台。
ピアノの横で独唱?と想像していると。


なんと、すっと出てきてピアノを弾き始めるテミンくん。
曲名は・・・わからないっす^^;
歌わず、しっとりと弾いてました。


で、次にオニュくん。
なんと、そのピアノを弾きながら歌いだした。
曲は同じくわからず・・・英語曲かな?うまいわ。


ピアノが片付いて、次がミノくん。
coolな衣装で登場して、Replayの歌なしのオールRAPで。
色っぽい表情に会場が絶叫。


次にジョンヒョンくん。
「雪の華」を日本語でしっとりと歌い上げる。
うまいねぇ・・・。


最後がKEYくん。
「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」で一気に盛り上がった〜。
後半他の4人も出てきて歌ってました。


で、次がダンス教室と愛用品プレコーナーだったかな???違ったかな?
興奮するファンの人たちが可愛かった。


で、映像タイム。
東京の会場での様子が少しずつ流れてた。楽しそう!


そして、韓国版花男のOSTの「Stand by me」、今年の夏のSM TOWNのアルバムから「scar」、「ジュリエット」の順に歌った。

で、一人ずつ今回のイベントについての感想と最後の挨拶を言って、舞台からはけると、MCの方が出てきて、もう一度見たいですよね、みんなで呼んでみましょうと言って、会場がしゃいにーさらんへーと3回。

出てきて歌ったのはThe Shinee World。
この曲、かっこいいので好きです。

で、歌い終えて、暗闇の中で「(何やら言ってたけど聞こえず)ここまで輝くシャイニーでした(韓国語)」と言ってる^^;
灯りをあててくれ・・・。



そして9時ぐらいに、全てのコーナーが終わって、最後にハイタッチ会。
会場に2400人って言ってたかな?

順番が、席を問わず今帰らないとヤバイ人→1階→2階→3階の順。

私は3階なので、興奮しているファンの人と、がんばっている彼らをずっと見守ってました^^;

途中休憩時間をはさんでるときに、アイドルっていう仕事の大変さを想像してました。
だって、2400人分のハイタッチで、その間、完全に表情管理をするなんて。


休憩が終わる頃に3階も移動開始。
会場に入って、近さにびびる。


自分の順番になってみたら、頭が空っぽになってて。

こまうぉよーと言おうと思ってた(それなら短いからせかされながらでも言える)のに、「ありがとうございます」と言われて気がつけば「ありがとう〜」とそれぞれに言ってるオウム状態。


離れてから、あれ?あの時私何を思ってた?と頭の中をリピートしてみたら、「うわ、思ったより背がみんなでかい!」「うわ、キラキラしとる」「うわ、目が合った」を数秒の間に100回ぐらい思ったようです・・・。

ちょっと緊張したぐらいで震えるというより楽しみにしてただけだったのに、生で目の前で見たら、魂が抜けて、魂が戻ってきてから震えました^^;

キラキラ男子恐るべし・・・。
日記を書くのに思い出して、またちょっとドキドキしちゃったぜ。


あと、とりとめもなく思い出したこと。

オニュくんが色々とギャグを言ってるのが可愛かった。
テミンくんの繊細そうな表情が美しかった。
ジョンヒョンくんの照れたりする男の子っぽい表情が可愛かった。
ミノくんの色気に驚いた。
KEYくんが一番に休憩を終えてがんばろうよとメンバーに言ってる姿に気配りを感じた。

全員イベントの最初は緊張のせいか、表情も硬かったけど、後半のトークは結構メンバー同士で話してたのが可愛かった。

ハイタッチでオニュくんが前かがみで全員とタッチしてる感じが素敵だった。(←この感じってこう書いて伝わるかしら?)


まだデビューして1年と数ヶ月?
歌もダンスも最初からうまかったけど、ものすごく大人っぽくなったよね〜。
この短い期間での垢抜け方はすごいな・・・。
今後が末恐ろしいほど・・・うーん、楽しみです。

いつか日本でライブがあったらいいなぁ。
でも、あんまりあのジャンル料金じゃないやつ希望です^^;
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


[雑談]週末に行った場所

2009/08/05 01:44
この週末は、日本のワイドショーでまで取り上げられているTVXQのニュースで気持ちが揺れに揺れていたんですが、家にいると、PCにかじりついてしょーもない検索ばかりをしてしまうと思って、相方と一緒に南港でやってるイベントに行ってきました。


行ったのは「アジア太平洋フェスティバル」。
http://www.cocolo.co.jp/af09/w_index.php

目当ては、アジア系フードの屋台と、Hermin(ホミン)&DJ古家さん。

SSFF(short short film festival)に一緒に行ってる友人の皆様にはおなじみの古家さん。
(私はそのプログラムは今年は見れなかったけど・・・)
その古家さんの立ち上げたレーベルからデビューしたのがHerminなんですね。
http://oldhouse-furuya.com/(音源視聴もできるみたいです)



他のイベント出演のグループのことも、少しだけ見て、あとは色々食べながら、遠くから聴いてた(笑)・・・最初はおとなしくご飯系のものを食べてたんだけど、最後はチキン&ビールで気持ちよくなってしまった・・・。なんで明るいうちに飲むビールはあんなに少量で酔っ払うんだ(笑)あ、寝てなかったせいか。


初めて見たHermin(ホミン)ちゃん(可愛らしくて「さん」っていうより「ちゃん」って感じがした〜)、お嬢さんっぽい可愛い感じと、トークののんびりマイペースな感じが良かった(笑)


歌がね、さらっとしててたり、可愛かったり、聴きやすい曲だったし。
なんだろう・・・なぜか懐かしい感じもあったり。
今の向こうのランキング番組では聴かない感じの曲ですね。

うん、好きだなぁ・・・と思って、CDを会場で売ってたので買ってしまった。
ちゃんとその場でサインしてもらった♪

聴いた中のひとつは↓の曲。動画がブチブチ切れてるけど(汗)
これをライブ会場で聴いてて、好きだなぁと思ったのです。

http://www.youtube.com/watch?v=TiMFyB7VkPg



ライブを聴いてたら、海が前に見えるし、夕方で、歌声が切ないような優しいような感じで、気持ちが良くて・・・・。

朝までジェットコースターのように上下してた気持ちが落ち着くような、涙が出るような、ほぐされるような、そんな気持ちになって・・・。


雨を恐れず(降らなかったけど)行ってよかった〜とホントに思ったよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[雑談]きっと色んな形があるんだろう

2008/07/28 00:37
わたしが今とても愛してやまないグループ。
新曲が出た関係で、雑誌にいっぱい載っていたり、TVやラジオにたくさん出ていたり、ネットにもあちこちにメッセージが出てる。

可愛いなぁとか、元気なかったなぁとか、いい話が載ってるなとか、色々な気持ちが浮かんできて、この感想を日記に書こう!なんて思っている間に、あまりにたくさんあるのでのんびりしているといくつも書きそびれ(汗)

ひゃあ、追いきれない!と思うけど、それはアーティストにもファンにもきっと幸せなことだよね・・・。ファンは雑誌貧乏にはなるし(笑)、本人たちは忙しさにしんどそうではあるけれど。



彼らを追っていると、時々カルチャーショックがある。

それは国の文化の違いとかじゃなくて、今まさに伸びているグループ自身とそのスタッフ、ファン、この3つがぐわっと集中して前を見てる気配が、あれ?こういうの初めてだな?という感じがして・・・。


いや、今までの好きな(今も嫌いになったわけじゃない、好きです)バンドのその三角形がぐっと集中してないわけじゃないけど、それは大きすぎてわたしは目にすることも意識することもなかった。好きになったときはもう彼らは大きかったので・・・。バンドの彼らのために何かを・・・という意識も生まれにくいぐらい大きな存在、遠い距離。彼らは(実際は違ったとしても)自由に存在し、ファンはその自由さに憧れてひたすら追っている。


では、今、とても愛しく思っているグループはといえば・・・。
彼らは日々大きくなっているけれど、日本でまだまだこれから伸びていくのを見ることができる存在。
そして、スタッフもファンも彼らを愛して支えてるのが目に見えるように感じられる。
本人たちも感謝の言葉を常に口にする(これはそういう文化で育ったせいかもしれないけど)。

ああ、こういうの初めてだ、不思議だな、暖かいな・・・と思うことも多いし、え?何それはありなの?と疑問を持ったりショックを受けることも多いんだけど、その目に見えるような愛情は新鮮で素敵。



どういう形がいいとかわるいとかじゃなくて、きっと色んな他のアーティストとファンとスタッフの間にもまた違う文化があるんだろうなとか、応援の形や愛し方もそれぞれなんだろうな、と思うのがなんだか楽しいのです。



ああ・・・文字ばかりでしかも意味不明日記。
読んでしまって「なんじゃこら?」思った方々、どうもすみません(汗)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[T]おめでとう!

2008/07/22 22:10
【オリコン】東方神起が欧陽菲菲を上回り外国人アーティスト歴代1位に!
http://contents.oricon.co.jp/news/rankmusic/56557/

デイリーが初日以外どんどん下がっていったから、正直すごく心配だったよ・・・。
でも良かった。

おめでとう東方神起!
慣れない場所、慣れない言葉、慣れないJ-POPでがんばった彼らも、今までずっと応援していたファンも、支えていたスタッフも、みんなおめでとう!

苦労していた時期に支えていたファンがいたから、わたしが彼らの曲に出会えたんだよね。
すごくそう思うこの記録だった・・・。




そんな今朝。
突然、汐留の日テレでのイベントに東方神起が出るという情報が入って、仕事も入ってなかったので行ってきた。

人が多くて見られなかったら、そばで声だけでも聞きたいと思って。
なんせ、彼らがこの夏出演するa-nationは行こうか迷ってた間にチケット完売で見られないことになったし、これを逃したら当分見られないかも?と確信したんで。

そしたら、無事見られた♪
屋外だけどこの小さい場所(失礼)で見られるのかと思ったら嬉しかった〜。

観客は1500人くらい来てたらしいっす。

いやぁ、見たといっても実際は、本番前に本人たちのリハの段階で相当なラッシュになって、人の頭を避けながら(時には避けられず人の頭を)隙間から見つめていただけだけど。

内容は・・・。
リハで「君好き」を2回。
本番で「Beautiful you」と「君好き」を聞けた。
質問タイムとズームインバージョンのアカペラ君好きもあった。
2時間立ちっぱなしで汗だくで、しかももみくちゃだったけど、本当に幸せな時間だった・・・。


リハに出てきたときは疲れ?それとも本番前の張り詰めた空気?それとも?本当の理由はわからないけど厳しい顔をしていた彼ら。

本番にはきっちりと明るく仕事をこなして、プロだよねぇ・・・としみじみ。
そして本当に素敵だった。

今まで2次元で見ていた彼らがすぐそこに存在してるのが不思議だった^^;


それにしても・・・ずっと名前は知ってたのに彼らにはまったのは割に最近、新参者なのにあの距離で見たわたしは運が良かったとしか言えない^^;
わたしを巻き込んだ張本人なのに会社に行ってた友人に申し訳ないぐらい・・・。
これで人生の運を使ってしまったかも?いや、いいんだ!^^;

さぁて!
明日のズームインの録画予約しなくちゃね!



いやぁ、しかし・・・。
今まで映画祭ばっかりでこういうイベントって初めて行ったんだけど。
混むんだねぇ・・・・。いろいろと怖かったっす^^;

あ、他にもあった。
映画祭の六本木ヒルズのレッドカーペット、あれも色々と怖かったな・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


何が必要で何が不要か

2008/01/08 02:37
そんな根本的なことが全くわからないけど、全然大丈夫(汗)
(もうすっかり、ここは「全然大丈夫」ブログにしちゃってるなぁ)


いや・・・でも、もうちょっと取捨選択はできたほうがいいよね。
ほんとはね。

本やDVDに埋もれるのもいいけど、本当に必要なものが買う前にわかっていればなぁ。
カードの引き落とし日が迫るたびに毎月思うこの頃(苦笑)

でも自分にとって必要なものなんて、毎年変わってるような・・・(^▽^;)
いや、変わってないか。
どっちだ・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「日記」ブログ

another another real 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる